地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

熱海市民施設利用証(市民証)

最終更新: 1月9日

こんにちは。Irodoriです。熱海市では熱海市に住民登録されている方と別荘を所有され、別荘等所有税の課税がある方に「熱海市民施設利用証」を交付しています。今日は「熱海市民施設利用証(市民証)」をご紹介します。


熱海市民施設利用証とは
熱海市民施設利用証

別荘所有の方も対象施設を市民割引料金で利用できます

熱海市民施設利用証は平成14年7月1日から市民料金の設定がされている公共施設及び湯河原町の相互利用対象施設においては市民・町民料金で利用できる証明書になります。また、熱海市・湯河原町の一部民間施設においても割引料金にて利用することができます。


熱海市民施設利用証の交付の対象は、

1.熱海市に住民登録がある方(一世帯に利用証1枚の交付となります)

2.熱海市内に別荘をお持ちの方で、「別荘等所有税」の課税がある方 ※個人名義、共有名義、法人名義の区分は問いませんが各名義とも利用証1枚の交付となります。


【参照】熱海市公式ホームページ「熱海市民施設利用証について」


交付の方法は、熱海市に引っ越して来た時(転入される際)に熱海市役所で手続きを行う市民生活課で交付されます。また別荘の場合は、別荘等所有税が課税される最初の年に課税明細書等に同封し送付されます。

 別荘等所有税とは?(ブログ記事)は こちらをご覧ください


熱海市民施設利用証で市民割引料金になるマリンスパあたみ
市民割引料金対象施設の一例

利用できる施設の一例

■熱海市内公共施設

マリンスパあたみ 全天候型健康運動施設 

 通常料金 大人(高校生以上) 1,360円 ➡ 市民割引料金 560円


小山臨海公園テニスコート 

 一面一時間(昼間)通常料金 1,100円 ➡ 市民割引料金 550円


姫の沢公園 スポーツ広場

 1時間あたり 通常料金 一般 6,000円 ➡ 市民割引料金 2,000円