地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

箱根神社

更新日:1月9日

こんにちは。Irodoriです。「一月往ぬる二月逃げる…」と言われるように、あっという間に1月も下旬に入りました。新年早々より忙しく、今年の初詣にまだ行かれていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。初詣はしかり、いつお参りしても清々しい空気が流れる箱根神社をご紹介します。


箱根神社平和の鳥居
芦ノ湖に建つ「平和の鳥居」

芦ノ湖の湖畔に建つ歴史ある神社

箱根神社は箱根連山の最高峰「神山」(標高1438m) がルーツと言われ、奈良時代の初期(757年)に万巻上人が勅願により関東総鎮守箱根大権現(箱根神社)を建立し、称え奉ったと伝わる歴史ある神社です。

箱根路を歩く旅人の道中の安全祈願や鎌倉時代には源頼朝、その後は北条氏、徳川家康など武将たちの崇敬の篤い神社として栄え、 交通安全・心願成就・開運厄除に御神徳の高い運開きの神様として信仰されています。 (参照:箱根神社公式サイト


箱根神社第一鳥居 
箱根駅伝でおなじみの箱根神社 第一鳥居

関東屈指のパワースポット

箱根神社は芦ノ湖と同様、箱根観光の有名な場所でもありますが、パワースポットとしても人気が高く、一年を通じて多くの方がお参りに訪れます。


箱根神社第三鳥居
国弊小社 箱根神社 第三鳥居

箱根といえば杉並木

「箱根の山は天下の険」の箱根八里の歌詞に「昼なお暗き杉並木」とあるように、箱根といえば杉並木。箱根神社の参道は緑豊かな自然、整然と並ぶ大きな杉の木