地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

西湘バイパス工事による規制が始まりました

こんにちは。Irodoriです。4月2日(金)から西湘バイパスリニューアル工事による通行止め・インターチェンジランプの閉鎖が始まりました。東京、横浜方面から西湘バイパスや小田原厚木道路を利用して、真鶴~湯河原~熱海方面へ車で向かう際は、事前に通行規制箇所を把握しておくことをお勧めします。


西湘バイパスリニューアル工事の規制があります
真鶴~熱海方面に向かう際は渋滞情報を入手

計画的な交通規制があります

セカンドハウスや別荘へ訪れる際に、いつも使うルートでの計画的な通行止めは避けたい!ところではないでしょうか。突発的な事故とは違い、知っていれば・・・と。


西湘バイパス・小田原厚木道路のICで

・2021年4月2日(金)~4月27日(火)ゴールデンウィークを除き

・2021年5月6日(木)~7月17日(土)6時まで

小田原IC~石橋IC、小田原西IC~石橋ICなど、通行止めの規制があります。

時期によって規制箇所が変わるようですので、お出掛け前に高速道路の公式ウェブサイトでルートを確認しておくことをお勧めします。



■ NEXCO中日本公式ウェブサイト


セカンドハウス・別荘利用のメリット

リゾート地へ向かう、週末やオンシーズンの渋滞が発生しやすい時に、渋滞ピークの時間を避けるように移動できることが、セカンドハウスや別荘所有の良い所と考えます。

ホテルに宿泊する時とは違い、チェックイン時間を気にすることやチェックアウト後の移動が重なる時間に帰らなければならないということから解放され、好きな時間に到着することができ、帰りはのんびり過ごして渋滞の収まる時間にびゅーっと帰る。

時間を自由に使えることが、セカンドハウスや別荘利用の醍醐味ではないでしょうか♪