地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

箱根 仙石原すすき草原

最終更新: 1月9日

こんにちは。Irodoriです。秋の風物詩、箱根町仙石原にある「すすき草原」のすすきが黄金色に輝き、見頃を迎えています。


箱根仙石原すすき草原 箱根別荘不動産Irodori
箱根 仙石原すすき草原

仙石原すすき草原

箱根町仙石原にある「仙石原すすき草原」は、芦ノ湖から仙石原に向かう県道75号線沿いにある広大な草原で、台ヶ岳の斜面一面に群生するすすきが秋の時季になると、すすきの穂が黄金色に輝き見頃を迎えます。すすきの穂が風に揺れ、波打つ様子はとても幻想的な風景です。


箱根仙石原すすき草原
県道沿いに広がるすすき草原

箱根仙石原湿原植物群落

周辺は、国指定天然記念物「箱根仙石原湿原植物群落」に指定されており、湿原の植物群落を維持するために江戸時代から続く伝統的な管理方法として、毎年6月に青刈り、冬期には火入れ(すすきの野焼き)が行われています。


箱根仙石原湿原植物群落 箱根別荘不動産Irodori
箱根仙石原湿原植物群落

草原の中には遊歩道があります

すすき草原の中には遊歩道が整備されていて、すすきの間を歩くことができます。遊歩道の先は終点で行き止まるので、Uターンして戻ります。


箱根 仙石原すすき草原 箱根別荘不動産Irodori 
風に揺れ、波打つすすきの穂が幻想的な風景

車窓からも楽しめます

県道75号線を挟むように両サイドにすすきの草原があるので、道路を車で通過するだけでも壮大な風景を観賞することができますよ。



銀色に輝く幻想的な風景

午後の太陽が傾き始めた柔らかな陽の光に照らされるすすきの穂は、銀色~金色に輝き、ため息が出るような美しさです。逆光もまたお勧めです。