地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

秋の麗らかな午後

最終更新: 1月9日

こんにちは。Irodoriです。不動産を購入する際には陽当たりや方位を気にすると思いますが、各方位が持つ特徴も季節によってメリット・デメリットに変わりますね。見方の一つとして、「四季がある日本を楽しむ」と思うと受け入れやすく思います。


湯河原別荘と秋のススキ
午後の陽射しに揺れる黄金色のススキ

西からの陽射し

午後の西からの陽射しは季節が夏ですと「暑くてイヤ」と言われがちですが、秋や冬はあたたかい陽射しに変わります。秋の麗らかな午後の陽射しはキラキラして、伸びた影が美しく見えます。一日の日照時間が短い冬は東向きの部屋を寒いと思うことも。


色とりどりの落葉
階段に落ちる影が長く見えます

あたたかい陽射し

寒い季節の冬は西からの陽射しはあたたかく、ありがたく感じます。それぞれ方位の特徴は「季節を感じ、楽しめる四季があることを嬉しく思う」というのはいかがでしょうか。色づいた落ち葉を見て楽しむのは秋ならでは。


湯河原別荘の秋の色づいた落ち葉
色づいた落ち葉

色づいた落ち葉をキレイと感じることも、掃き掃除をすると思うと大変と感じることも。

物事は見方次第でプラスにもマイナスにも変わることを、秋の麗らかな午後に改めて思いました。

可能な限りプラスに捉えたいですね。


~ 皆