地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

真鶴半島の森で涼しく

最終更新: 1月9日

こんにちは。Irodoriです。遅れてやってきた夏を取り返すように、連日猛暑が続きますね。暑さから逃れて涼を求め、水遊びに海に行こうか?緑の木陰を求めて山に行こうか?とお考え中の方に。海に隣接する真鶴半島の森で涼んではいかがですか。


真鶴半島自然公園の森 真鶴別荘不動産Irodoriいろどり
緑の木陰で涼しく

魚付き保安林「御林」

JR東海道本線「真鶴」駅から南東に約3.0kmほど進むと真鶴半島の「御林」と呼ばれる森があります。真鶴港やマリーナのある海沿いの県道を半島の岬に向かって進んでいき、琴ヶ浜海岸を過ぎると緑が深い森が現れます。


真鶴港と琴ヶ浜海岸の紹介はこちらです↓

■Irodori(彩り)ブログ 「真鶴散歩 ~真鶴港と遊覧船~」  「真鶴散歩 ~琴ヶ浜海岸~」


県立真鶴半島自然公園 真鶴別荘不動産Irodoriいろどり
鬱蒼とした木々が光を遮り涼しい

県立真鶴半島自然公園

真鶴半島は神奈川県立自然公園に指定されており、樹齢350年以上と言われる松の群生や椎(シイ)、楠(クス)の巨木が生い茂る豊かな森が海に囲まれた地形をしています。光眩しい海に隣接して、鬱蒼とした緑深い森が登場する、光と影のギャップがより涼しさを引き立てます。


県立真鶴半島自然公園 真鶴別荘不動産Irodoriいろどり
県立真鶴半島自然公園

幻想的な風景

巨木が立ち並ぶ森。木々の間から光が射す