地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

無病息災祈願

更新日:1月9日

こんにちは。Irodoriです。松の内が明け、お正月にお迎えした歳神様を送る行事が各地で行われます。熱海では「どんどん焼き」と呼び、1月12日(日)に熱海サンビーチでお正月のお飾りや門松などを燃やし、無病息災を祈願します。


熱海サンビーチどんどん焼き 熱海別荘・不動産・別荘清掃管理のIrodori
長い竹で作られたおんべ

様々な呼び名があります

「どんどん焼き」「とんど焼き」「おんべ焼き」「左義長」など各地方によってさまざまな呼び名がある行事ですが、お正月に歳神様を迎えるために飾ったお飾りや門松、注連縄などを集め、それらを燃やすことで歳神様を見送る意味があるとされているそうです。


熱海サンビーチどんどん焼き 熱海別荘・不動産・別荘清掃管理のIrodoriいろどり
たくさんのお飾りが集められています

無病息災を祈る

燃やした火や煙にあたることでその年の無病息災を祈願することができ、残り火で焼いた御餅などを食べると風邪をひかないと言われています。

熱海サンビーチには長い竹で作られたおんべがあり、その下にお飾りや注連縄がたくさん集められていました。


熱海サンビーチどんどん焼き 熱海別荘・不動産・別荘清掃管理のIrodoriいろどり
今年一年が健康でありますように

小正月

一年間の健康を願う、災厄が降りかからないように厄払いをする、五穀豊穣を願うなど、日本の小正月の行事。小正月はお正月に働いた奥様(女性)を労う行事でもあるそうです。