地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

湯河原から見る冬枯れの大室山

最終更新: 1月9日

こんにちは。Irodoriです。12月22日の冬至を迎え、気温が一段と冬らしくなって来ました。一昨晩は山間部の天城高原や箱根で積雪があったようですね。気温が下がった曇天の下、湯河原町吉浜から海の向こう側にある伊東の大室山と伊豆諸島がよく見えました。


湯河原から見える伊東の山並み
ぽっこりとした2つの山 左が小室山 右が大室山

天候+気温+湿度

水平線の風景は天候だけではなく、気温や湿度によって見え方が変わります。

この日は空と山のコントラストがはっきりとして、冬枯れした枯色の「大室山」が湯河原吉浜の海から良く見えました。


■ 伊豆高原大室山 登山リフト 公式サイト


伊東大室山
枯色の大室山

湯河原吉浜ならではの眺望

同じ伊豆半島を水平線上に眺めるとしても、湯河原と熱海からでは見え方が異なります。

湯河原からは伊東の岬を横長に眺め、数々の伊豆諸島が見えます。


水平線に見える伊豆諸島利島
三角のとんがり山の島は利島


利島と・・・?

とんがり山の島は利島(としま)です。この日は利島の右側に低い島が見えました。