地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

梅雨と梅酒

最終更新: 1月9日

こんにちは。Irodoriです。今週、東海・関東甲信エリアなど広範囲で、梅雨入りが発表されました。梅雨も四季のひとつとして植物の成長には必要な雨と思いつつも、雨が続くと少し憂鬱な気分になりますね。梅雨のおうち時間、この時期ならではの梅酒づくりです。


梅の実 熱海別荘不動産Irodoriいろどり
梅の実

「つゆ」は梅の雨

「つゆ」は、なぜ梅の雨と書くのか?と調べてみたところ、「梅の実が熟す頃に降る雨」という説があり、梅雨(ばいう)とも読みますね。確かに、梅の実が市場に出て店頭に並びます。青梅を見るだけで加工後の姿を想像し、美味しそう・・・と想像力が膨らみます。


ということで、毎年恒例の梅酒づくりをしました。梅雨を迎える季節になると、梅の実を見てソワソワし、果実味の多そうな大きな梅を探します。長い時間を置いてできあがった自家製梅酒は格別な美味しさを感じます。


梅酒つけました 熱海別荘不動産Irodoriいろどり
自家製梅酒は美味しさが増します

この季節は梅酒以外にも、さくらんぼやブルーベリーなど果実酒を作る良い季節ですね。

梅雨時期のおうち時間に果実酒づくり、いかがでしょうか。