地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

根府川『麦焼処 麦踏 』ベーカリー

最終更新: 1月9日

こんにちは。Irodoriです。今日は真鶴から小田原方面に向かう真鶴道路の旧道(県道小田原湯河原線)沿い、小田原市江の浦(根府川)にあるベーカリー『麦焼処 麦踏』(むぎやきどころ むぎふみ)さんをご紹介します。


麦焼処 麦踏
店舗の入口

天正庵跡

麦踏さんは古民家を利用した素敵な店舗です。お店の前に旧跡の看板がありますが、「ここは豊臣秀吉が小田原戦役の際に千利休に命じて、大五郎兵衛屋敷内に茶室を設けたところである」との表記が。豊臣秀吉が小田原攻めの際に徳川家康をはじめ諸将各長陣を労い、秀吉が手づから茶を点じ給わったと。歴史ある古民家なんですね。


天正庵跡にある麦焼処麦踏
天正庵跡の看板


古民家を生かした内装

道路側から入ることができる入口と広い土間ある玄関の入口があり、どちらからも土足でお邪魔します。入口や座敷に置いてある小麦の袋や製造機械もインテリアの一部のようです。


麦焼処 麦踏
広い土間の玄関



麦焼処麦踏入口