地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

大雄山最乗寺への初詣

最終更新: 1月9日

こんにちは。Irodoriです。本日1月6日は暦上では「小寒」という、冬本番を迎える「寒の入り」です。これから寒さが厳しくなる時期ですが、お正月三が日は穏やかな天気に恵まれ、初詣にはお出掛けしやすい天候でしたね。お正月に毎年恒例としている初詣「大雄山最乗寺」に行ってきました。


大雄山最乗寺
大雄山最乗寺


大雄山最乗寺(道了尊)

大雄山最乗寺は神奈川県西部の南足柄市にある、開創600年以上の歴史を持つ曹洞宗のお寺です。地域では「道了さん」と呼ばれ、有名な天狗伝説があります。


大雄山最乗寺 熱海別荘・不動産・別荘清掃管理のIrodoriいろどり
大香炉から煙が上がっています

熱海から車で約75分

大雄山最乗寺へのアクセスは小田原駅から伊豆箱根鉄道大雄山線に乗車し、終点の大雄山駅まで約21分。大雄山駅から路線バスを利用し「道了尊」バス停で下車します。熱海市街地からは車で約75分(約36㎞)の距離です。お正月は最乗寺周辺に交通規制が掛かるので、臨時駐車場に車を止め送迎バスを利用します。


大雄山最乗寺(道了尊)の結界門 熱海別荘・不動産・別荘清掃管理のIrodoriイロドリ
結界門

パワースポットと呼ばれています

最乗寺にはパワースポットと呼ばれる場所がたくさんあります。長い歴史を見てきた相当な樹齢であろう大きな杉の木や周囲の自然のから力が湧いているように感じます。