地域のご紹介やイベント情報、不動産や別荘清掃管理のお役立ち情報など 「Irodori(彩り)ブログ」を発信しています。

リブハコ!箱根町移住ライフスタイルBOOK

最終更新: 1月6日

こんにちは。Irodoriです。Withコロナの影響によるライフスタイルの変化として、メディアでは地方への移住が多く取り上げられています。先日、箱根町が発行している「箱根町移住ライフスタイルBOOK」リブハコ!という冊子を見つけました。


箱根町移住ライフスタイルBOOK「Live Hakone」リブハコ!
箱根町移住ライフスタイルBOOK「Live Hakone」リブハコ!

Live Hakone=リブハコ 箱根に住もう!

「リブハコ」は箱根町へ移住を促進する目的で平成30年(2018年)3月に箱根町の企画観光部企画課が作成し、発行された冊子です。

最近「移住」というキーワードに意識が向いているためだと思いますが、箱根で立ち寄ったコンビニでふと目に留まり、「移住ライフスタイルBOOK」という見出しに惹かれ、1冊いただいて来ました。


リブハコ 箱根に住むということ
観光ではなく、移住視点での箱根の紹介になっています

リブハコの内容は?

箱根町に仕事や子育てを行う若い方の移住促進を目的として、先輩移住者の方や住民目線での箱根の暮らしが紹介されています。移住、定住を希望する方に向けた住宅取得に対する補助制度や子育て支援など、箱根町が行う支援策などもあわせて紹介されており、2年前に作成されたガイドブックですが、大変タイムリーな内容になっています。


箱根町がまちをもっと元気に、もっと豊かにするために特に若い世代(40歳未満)への移住支援が厚いようです。

※ 詳細は箱根町公式ウェブサイトをご覧ください 箱根町の住宅補助制度



移住対象の広がり

リゾート地の移住といえば、定年を迎えられた方が第二の人生(セカンドライフ)として移住するニーズが多く、以前(2006年~)熱海市役所にも「ニューライフ支援室」という移住を促進する部署があり、団塊世代の移住促進、セカンドライフを過ごす場所として熱海を紹介していました。