​◆Life Style

vol.3 『車を所有しないライフスタイル』カーシェアリング
​タイムズカーシェア
2019年4月1日から熱海市内公営駐車場は指定管理者制度により「タイムズ」(タイムズ24株式会社・タイムズサービス株式会社)が管理を行っています。市営駐車場がタイムズパーキングになり「タイムズカーシェア」のステーションがより一層、熱海市内に増えました。所有せずに車を利用するライフスタイル「カーシェアリング」をご紹介します。
熱海市内タイムズカーシェアのご紹介。セカンドハウスや移住など熱海不動産はIrodori
​タイムズ管理の駐車場
熱海市内タイムズカーシェアのご紹介。セカンドハウスや移住など熱海不動産はIrodori

熱海市営駐車場は市内に10カ所ありますが、そのうちの6か所の市営駐車場にカーシェアステーションが設置されています。熱海駅前・来宮駅前・中央町(市役所隣接)など駅近・公共機関の乗り物でのアクセスが良い場所、市営駐車場以外にも商店街に隣接した民間の駐車場になどあわせると熱海市内に9カ所(16台)のカーシェアステーションが設置されています。※ 2019年9月14日現在

​カーシェアリングとは?
熱海市内タイムズカーシェアのご紹介。セカンドハウスや移住など熱海不動産はIrodori
カーシェアリングとは特定の自動車を会員間で共有(シェア)し、好きな時に車を借りることができるサービスです。時間は15分単位で24時間いつでも利用でき、予約はインターネットやアプリから行い「必要な時に自由に車を使える」ことが特徴です。短い時間での利用が可能なので、重いものや大きなものを買い物する時、家族や友人を送迎する時など、「毎日は不要だけど必要な時がある」際に気軽に利用できるメリットがあります。
会員登録をして全国で利用可能
熱海市内タイムズカーシェアのご紹介。セカンドハウスや移住など熱海不動産はIrodori
利用方法はタイムズカーシェアに入会し、車を利用する際に必要な会員カードを発行します。申し込みはインターネットからでき、コストは入会時にカード発行手数料 1,650円(1人1枚)、毎月の月額基本料金880円(利用の有無に関係なく)、車を利用する際の利用料金(ガソリン代込みで15分220円から)が掛かります。月額基本料金は利用した際の料金に充当可能です。※いずれも個人会員の場合。2019年10月1日改定。
利用予約はインターネットもしくはアプリから行い、利用したい時間に予約が空いていない場合は「空き待ち設定」をするとキャンセルや返却が早まった時にメールでお知らせが届くサービスがあります。
全国のタイムズカーシェアを利用できるので、旅行先や出張先などでも便利です。
共有する場合のルールとマナー
熱海市内タイムズカーシェアのご紹介。セカンドハウスや移住など熱海不動産はIrodori
マンションの区分所有建物同様、一つのものを共有する際にはルールとマナーがあります。例えば、ペットの同乗不可や車内禁煙、車の返却は借りた場所に返す、時間を守るなど。自分だけの所有物なら時間に関係なく利用でき、ペットの同乗や喫煙も可能です。反対に所有することで掛かる維持費や必要な駐車スペースなど、車を所有する場合と共有する場合のメリットやデメリットがそれぞれありますが、それらを比較した際にそれぞれのライフスタイルにあわせた選択ができる環境が整うのは良いことと感じます。
​車を所有しないライフスタイル
熱海市内タイムズカーシェアのご紹介。セカンドハウスや移住など熱海不動産はIrodori
「毎日は乗らないけど車を手放すことで不便になる」と懸念していた方も、熱海では車がないと生活ができないと思われていた方も「車を所有しないライフスタイル」を始めてみるきっかけにカーシェアリング、いかがでしょうか。
熱海・湯河原・真鶴エリアでの不動産仲介や別荘清掃管理を承ります。移住などライフプランについてもお気軽にご相談ください。
熱海でのタイムズカーシェアのご紹介。セカンドハウスや移住など熱海不動産はIrodori

◆Life style